三桜工---急騰、上半期は一転2ケタ増益で通期計画を上方修正

三桜工<6584>は急騰。前日に上半期の決算を発表、営業利益は28.8億円で前年同期比15.0%増益、従来予想の12億円を上回り、一転して2ケタ増益となった。通期計画も従来の26億円から45億円、前期比2.2倍の水準に上方修正している。欧州事業における収益性改善策の効果が表面化する形に。全固体電池関連などのテーマ性から個人投資家の人気の高い銘柄でもあり、高値から調整してきたなかにあって、格好の押し目買い材料と捉えられる。


関連記事

FISCO 株・企業報の他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

経済 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

経済 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索

トップへ戻る