セラク<6199>はストップ高買い気配。前日に発表した第1四半期決算がポジティブサプライズと受け止められている。営業利益は2.1億円で前年同期比6.1倍と急拡大、上半期計画を達成する格好になっている。通期予想は5.8%の増益にとどまっており、上振れへの期待も高まる状況のようだ。主力のシステムインテグレーション事業が大幅増収増益となったほか、他の事業もそろって損益を改善させている。