ベイカレント<6532>はストップ高。前日に第3四半期決算を発表、累計営業利益は50.3億円で前年同期比80.0%増と大幅増益を達成、通期計画は従来の51億円から70億円に上方修正している。既存クライアントの取引拡大や新規クライアントの開拓が実現し、高い稼働率を維持できたこと、優秀な人材の獲得や人材育成によりさらなる高付加価値化が実現したことなどが、業績上振れの背景としている。いちよし証券ではフェアバリューを7300円にまで引き上げ。