JMACS<5817>は一時ストップ高。一昨日に発表した第3四半期決算が引き続き評価材料とされているもよう。累計営業損益は0.3億円の黒字となり、前年同期1.3億円の赤字から損益は大きく改善しており、通期の会社計画達成確度も高まる形になっている。買い安心感が強まるなか、低いPBR水準の是正期待なども高まる格好へ。株価水準の値頃感なども妙味に、短期資金の値幅取りを狙った商いなど強まっている。