USEN-NEXT HOLDINGS<9418>は15日、新生銀行との共同出資により新会社「USEN-NEXT フィナンシャル」を設立したと発表。



出資比率は、USEN-NEXT HOLDINGSが51.0%、新生銀行が49.0%。クレジットカード業務、包括信用購入あっせん・個別信用購入あっせん業務、金銭貸付業務等を実施。



USEN-NEXT GROUPが進める店舗総合支援サービスへの取り組みと、新生銀行グループが掲げる外部パートナーとの協業による価値共創の取り組みを融合し、金融サービスを通じたさらなる利便性向上と新たな価値の提供を目指すとしている。