日本光電<6849>は大幅続伸。大和証券では投資判断を「2」から「1」に格上げ、目標株価は3800円を継続としている。新型コロナウイルスの感染拡大によって、中国や欧州などでの需要増が想定されることを格上げの背景としている。円高進行はマイナス要因だが、影響は需要増で相殺可能と判断。感染拡大に伴う受診抑制や円高進行によるマイナス影響が医療機器セクター内では相対的に小さいと考えられ、株価の上値余地は大きいとみているようだ。