<3727> アプリックス 173 +37

一時ストップ高。東京ガス<9531>子会社の東京ガスエンジニアリングソリューション(TGES)とガス保安関連機器のIoT化に関する共同開発で基本合意したと発表している。アプリックスの遠隔モニタリングシステムなどとTGESの情報を計測・数値化するセンシング技術を融合する。各種データの分析や連動を強化し、予防保全やメンテナンスの効率化を実現する狙い。




<4563> アンジェス 680 +100

ストップ高。5日に公表済みの新型コロナウイルス向けDNAワクチンの大阪大学との共同開発について、プラスミドDNAワクチンの原薬が完成し、動物への投与を行う非臨床試験準備が整ったと発表している。マウスなどの動物への投与を行い、抗体価産生力、有効性や安全性の確認のための非臨床試験を行う。このプロセスを経ることにより、初めて人への投与を行う臨床試験が可能になるとしている。




<6629> テクノホライゾ 507 +49

大幅に続伸。連結子会社のエルモが教育向けアプリケーションや取扱説明書ダウンロードなどの情報を取りまとめたポータルサイトELMO Play(エルモプレイ)を開設したと発表している。エルモは書画カメラ(実物投影機)のリーディングカンパニー。また、新型コロナウイルスの感染拡大でオンライン学習やオンライン診療が広がるとの見方も買いを後押ししているようだ。




<7748> ホロン 4390 +395

大幅に続伸。20年3月期の営業利益を従来予想の11.20億円から14.56億円(前期実績8.11億円)に上方修正している。既存顧客からのEUV露光設備投資にかかわる製品の引き合いが想定よりも高まり、利益が拡大する見込みとなったため。業績修正に加え、株価が200日移動平均線の手前で下げ渋る展開が続いていたことから、下値が堅いとの見方も投資資金を呼び込んだようだ。




<2121> ミクシィ 1659 +218

大幅に続伸。20年3月期の営業利益を従来予想の90.00億円から155.00億円(前期実績410.33億円)に上方修正している。期初計画のまま据え置いていたスマートフォンゲーム「モンスターストライク」の売上高について、人気IPとのコラボレーションなどが好調に推移しており、利益を押し上げる見込み。2月7日に続く上方修正とあって、買い人気が集まった。