住友鉱<5713>は反発。モルガン・スタンレーMUFG証券では投資判断を「イコールウェイト」から「オーバーウェイト」に格上げ、目標株価は2900円としている。ニッケル/銅価格は4-6月がボトムと予想、非鉄業界においては、底入れ後の銘柄選択も意識する局面としている。PBRはリーマンショック時の株価底値と同水準にあり、バリュエーション面からリスクリワードは良好と指摘。中期的には銅の持ち分生産量増加、電池材料の拡販に注目としている。