ウェルネット<2428>は急伸。前日に第3四半期決算を発表、累計営業利益は7億円で前年同期比55.7%の大幅増益、通期予想は引き続き非開示だが、高い業績変化率を評価する動きが強まっている。売上は減収となっているが、大規模開発の一段落に加え、経費削減などの取り組みも奏効したようだ。外出自粛要請に伴う非対面決済のニーズの強まりから、目先も堅調な業績推移が期待できるといった見方に。