ファーストリテ<9983>は反発。前日に4月の月次動向を発表している。既存店売上高は前年同月比56.5%減、前月の同27.8%減から一段と減少幅が拡大している。客単価は同10.4%上昇したものの、客数が同60.6%の減少となった。新型コロナウイルス感染拡大の影響から時間短縮営業や店舗の臨時休業を多くの店舗で実施しており、客数の大幅減少につながっている。ただ、今後は都心の路面店など徐々に再開予定であり、当面の悪材料は出尽くしと受けとめられる。