蛇の目<6445>は急伸。前日に発表した業績予想の上方修正が買い材料視される。売上高は据え置きだが、営業利益は従来の7億円から11億円にまで上方修正、家庭用機器事業における海外向け新製品など高付加価値製品の売上が好調であり、利益率が改善したもよう。第3四半期決算発表時には、10億円から7億円に下方修正しており、従来予想水準を上回るレベルへの上方修正にはサプライズも先行。