COOKPAD<2193>は急落。先週末に発表した決算が嫌気材料視される。第1四半期営業利益は1.9億円で前年同期比35.7%減益、国内レシピサービス広告売上が減少したこと、通信キャリアとのレベニューシェア型売上が減少したことが減益決算の背景に。会社側では業績予想を非開示としているが、通期の市場コンセンサスは増益転換とみられ、内食シフトによる恩恵も期待されていたため、減益決算をネガティブ視する動きが優勢に。