ピックルス<2925>は急伸。前日に第1四半期決算を発表、営業利益は9.1億円で前年同期比22.5%増益となった。上半期計画14.4億円、同3.6%増に対して進捗率は63.4%に達しており、想定以上の好スタートと受け止められている。外出自粛要請などにより家庭内での食事の機会が増加したこと、健康志向の高まりやテレビ番組で取り上げられたことからキムチ製品の売上が拡大したことなどが業績上振れの背景に。