CAICA<2315>は13日、2020年7月29日開催予定の臨時株主総会において、新型コロナウイルス感染拡大防止と株主の安全面を配慮し、会場での臨時株主総会と並行し、動画ライブ配信(ハイブリッド参加型バーチャル株主総会)を行うことを発表。



CAICAは子会社の株式会社CAICAテクノロジーズを通じ、株式会社フィスコおよび株式会社クシムと協業し、上場会社が新型コロナウイルスの感染予防対策として経済産業省が推進しているハイブリッド型バーチャル株主総会(参加型)の導入に向けたサービスを展開している。