良品計画 <7453>は急落。前日に11月の月次動向を発表している。既存店売上高は前年同月比6.6%減となり、前月の同1.0%増からマイナス転換。客数が同6.9%増加した一方で、客単価が同12.6%低下した。カテゴリー別では、食品の大幅伸長が継続したものの、衣服が同9.8%減、生活が同10.8%減少している。ニットやアウターなどの防寒着と家具類が低調に推移したようだ。前日に発表の衣料品各社は総じて前月比伸び悩みの状況となっている。