銘柄名<コード>5日終値⇒前日比

リクルートHD<6098> 4931 -334

特に目立った材料観測されないが機関投資家などのリバランスか。



エスクリ<2196> 480 -14

500円水準では上値の重さも意識へ。



大平洋金属<5541> 2130 -142

ニッケル先物価格は大幅な下落に。



三櫻工業<6584> 1002 -32

4日は日立造船の株価急伸が刺激となっていたが。



東エレク<8035> 41480 -1050

SOX指数の大幅な下落が響く形に。



リコー<7752> 1213 +96

引き続き高水準の自社株買い実施発表が支援に。



国際帝石<1605> 811 +33

原油相場の上昇やSMBC日興証券の格上げを材料視。



アルチザ<6778> 1848 +218

上半期大幅増益決算で一段の通期業績上振れ期待も。



アートスパーク<3663> 1760 -80

高水準の信用買い残などは重しに。



INCLUSIVE<7078> 4070 -420

東証が5日売買分から信用取引に関する臨時措置を強化へ。



Kudan<4425> 3530 -320

4日急騰の反動安。



JCRファーマ<4552> 3720 +50

新型コロナワクチン原液新工場の建設決定を引き続き材料視。



シーズメン<3083> 465 +80

短期資金の資金流入が続く。



HANATOUR<6561> 998 -78

首都圏の緊急事態宣言延長方針が固まったと伝わり。



ウチダエスコ<4699> 2975 -215

地合いの影響もあり、上方修正発表で短期的な出尽くし感との見方も。



マクドナルド<2702> 5110 -130

2月の既存店売上高が1.0%増、8カ月連続プラスも伸び鈍化。



カラダノート<4014> 1855 +135

保険代理事業「かぞくの保険」に3月4日より参入開始。



グッドパッチ<7351> 2997 +178

個人投資家の関心強まる。新株予約権の行使完了もアク抜け材料に。



室町ケミカル<4885> 1695 -108

直近IPO銘柄、上場来高値を更新する強い値動き。