湖眺め散策楽しむ 須賀川で「藤沼湖ウォーク」

湖眺め散策楽しむ 須賀川で「藤沼湖ウォーク」

 「復興藤沼湖自然公園ウォーク」は6日、須賀川市の同公園で開かれ、参加者は水をたたえた湖を眺めながら散策を楽しんだ。 須賀川市民歩こう会の主催、福島民報社などの後援。東日本大震災で決壊した農業用ダム藤沼湖の堤が復旧し、今年6年ぶりに水がたまったため、初めて開催した。 約520人が参加した。開会式で木村宏会長があいさつし、橋本克也市長らが祝辞を述べた。和太鼓の勇壮な演奏に送り出されてスタートした。6キロの健康コースと11キロの頑張りコースがあり、藤沼湖を一周した。参加者は静かな湖の情景に見入りながら、地域の復興が進んだことを実感していた。

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

福島民報の他の記事もみる

北海道/東北の主要なニュース

福島のニュースランキング

ランキングの続きを見る

地域の新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域のニュースを見る

地域を選択してください

戻る都道府県を選択してください

記事検索