猪苗代と郡山にフラワーアートお目見え

 福島民報社などによるスマイルとうほくプロジェクトで制作したスマイルマークのフラワーアートが猪苗代町と郡山市にお目見えした。 猪苗代町は、町営磐梯山牧場でスマイルマークのソバの白い花が満開を迎えている。直径50メートルで、町内外からの参加者が8月に種をまいた。町と町振興公社が協力した。 郡山市は、湖南町の郡山布引風の高原にヒマワリでスマイルマークを描いた。直径37メートルで、風力発電用の風車の麓にある。湖南町観光協会が6月に行った農業体験事業の参加者らが種をまいた。 プロジェクトは東日本大震災の被災3県の福島民報社と岩手日報社、河北新報社が被災地支援のために展開している。花王が特別協賛、サッポロビールが協賛している。

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

福島民報の他の記事もみる

北海道/東北の主要なニュース

福島のニュースランキング

ランキングの続きを見る

地域の新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域のニュースを見る

地域を選択してください

戻る都道府県を選択してください

記事検索