郡山のセビージャFCスクール 1月選手選考、4月開校

 郡山市に開校準備が進められていた、サッカー・スペイン一部リーグの名門クラブ「セビージャFC」の常設スクール「セビージャFCサッカーアカデミー福島」は、来年1月に選手コースのセレクションを開き、メンバーが決まり次第、始動する。スクールコースは4月に開設する予定。 アカデミーを運営するNPO法人Fan Koriymaがホームページ上で発表した。 セビージャFCとアカデミーの関係者が14日までに、開校・運営に関する契約を締結した。セビージャFCのホセ・カストロ会長はホームページで「福島でスタートする新たなプロジェクトは、クラブのグローバル化だけでなく、近年、サッカーで急成長を遂げている日本でクラブの育成理念を広めることにも貢献する」とコメントした。■小4、5対象参加者を募集 アカデミーは、小学4、5年生を対象にした選手コースのセレクション参加者を募集している。4年生は来年1月15、18の両日、5年生は1月16、19の両日、郡山市の上伊豆島小体育館で行う。ホームページ(https://sevilla−fa.jp/)から申し込む。選手コースはスペインなどへの海外遠征も予定している。

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

福島民報の他の記事もみる

北海道/東北の主要なニュース

福島 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域のニュースを見る

地域を選択してください

戻る都道府県を選択してください

記事検索