いわき市のスパリゾートハワイアンズのフラガール三人は十二日、市内の介護老人保健施設サンライフゆもとを訪れ、入居者に一足早いバレンタインデーのチョコレートを贈った。

 地域交流の一環で毎年実施している。ワイオリ涼子さん、小林美穂さん、箕川葉月さんが訪問し、特別ショーとして華麗なフラダンスを披露した。

 三人は入居者にチョコレートを手渡した後、一人一人の首にレイを掛けて回った。中野渡キイ子さん(88)は「本当に楽しい時間だった。涙が出るほど幸せでした」と笑顔を見せた。