日本郵便東北支社は三春町の三春滝桜を題材にしたオリジナルフレーム切手を三千五百シート限定で販売している。

 三春滝桜は日本三大桜の一つで、国の天然記念物に指定されている。切手は春に毎年発行しており、八十四円切手が十枚組で一シートとなっている。

 価格は一シート千三百三十円(税込み)。郡山、田村両市と三春、小野両町内の全七十二郵便局で取り扱っている。問い合わせは取り扱い各郵便局へ。

町に切手を寄贈

 日本郵便東北支社はオリジナルフレーム切手を二十日までに三春町に寄贈した。

 福島中部地区連絡会・統括局長の早川桂一宮城郵便局長が町役場で坂本浩之町長に手渡した。

 早川局長は「地域が元気になるよう貢献したい」と述べた。坂本町長は「切手の販売により三春滝桜が全国に発信されればうれしい」と語った。