常磐興産社長から代表取締役会長に就任した井上直美氏(69)も取材に応じ、新社長を補佐して新型コロナウイルスに対応した経営を模索すると語った。

 スパリゾートハワイアンズ施設内の感染予防対策は利用者の意見を聞きながら試行錯誤を繰り返し、「二、三年をかけてしかるべき形となる」と見通しを示した。観光分野への国の支援については、業界の構造改革につながるような方策を検討してほしいと求めた。