年男年女が日本一早い「豆まき」 白河・鹿嶋神社で節分追儺祭

年男年女が日本一早い「豆まき」 白河・鹿嶋神社で節分追儺祭

 白河市の鹿嶋神社で21日、節分追儺祭(ついなさい)が行われ、訪れた市民らが1年の健康や幸福を祈った。
 同神社は「一日でも早く春が来るように」との思いから、毎年この時期に「日本一早い」と称して追儺祭を実施している。境内に設置されたやぐらには高校生から80代までの年男や年女ら約30人が立ち、お神酒や破魔矢などとの引換券が入った約3千袋の福豆を威勢よくまいた。約400人が参拝に訪れ、福をつかもうと手を伸ばした。
 福豆をまいた福島京花さん(17)=白河実高2年=は「多くの人に福が訪れることを願っている」と笑顔を見せた。

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

おすすめ情報

みんゆうNETの他の記事もみる

北海道/東北の主要なニュース

福島 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域選択

記事検索