郡山北署本宮分庁舎は14日午後8時45分ごろ、ひき逃げと自動車運転処罰法違反(過失致傷)の疑いで、インド籍、茨城県結城市、自称無職、容疑者男(31)を逮捕した。
 逮捕容疑は同日午前5時50分ごろ、本宮市の国道4号で乗用車を運転し、信号待ちで停止していた郡山市の警備員男性(55)の軽乗用車に追突、男性にけがをさせて現場から逃げた疑い。同分庁舎によると、男性は頭に軽傷を負ったという。