12日午後8時30分ごろ、福島市の国道4号で、同市、職業不詳、男性(61)が軽乗用車にはねられた。61歳男性は頭の骨を折り重体。福島署は同日午後9時ごろ、自動車運転処罰法違反(過失致傷)の疑いで軽乗用車を運転していた同市、会社員、容疑者男(49)を現行犯逮捕した。
 逮捕容疑は、同の国道4号で、横断歩道を渡っていた61歳男性をはねた疑い。