パナソニックは12日、台風19号の浸水被害を受けた郡山市の工場を今月中に完全復旧すると明らかにした。昨年末に一部操業を再開していたが、従来の生産体制に戻る見通し。
 同工場では、自動車や通信機器などに使う電子部品の基板の材料を生産している。昨年10月の台風被害によって稼働を停止し、中国の工場で代替生産していた。同12月末には、約2カ月ぶりに操業を再開した。
 同社は、台風による被害額などについては公表していない。