1日午後1時50分ごろ、須賀川市の民家で女性が亡くなっているのを同居する家族が見つけ110番通報した。この家に住む20代女性とみられ、須賀川署は事件に巻き込まれた可能性があるとみて2日、遺体を福島医大で司法解剖して詳しい死因を調べる。
 現場は東北道須賀川インターチェンジから東に位置する閑静な住宅街で、近くを釈迦堂川が流れている。