冠婚葬祭用のネクタイなどを手掛ける本宮市のカミカワ服飾は、マスクの耳掛けサポートバンド「ラク〜ね!」を開発した。マスクの長時間着用による耳の痛みや違和感などの解消に役立つという。
 マスク着用による耳の痛みやサイズが合わないと違和感があるという悩みの声に応えて製作した。サポートバンドはマスクの耳掛け部分をバンドの両側のボタンで留めて使用する。マスクを耳の後ろではなく後頭部で固定することで、耳の負担が軽減される。
 同様のサポートバンドはプラスチック製が多く、髪と触れることで音がして、煩わしさがあることから生地にこだわった。縫製業の技術を生かしポリエステルとポリウレタンを使った同社独自の合成皮革を使用。肌触り柔らかく、伸縮性があり、頭にもフィットするように仕上げた。遠藤基栄社長は「耳掛け部分が太いマスクでも対応できる。マスクを快適に使ってもらいたい」と話している。
 サポートバンドは1個350円(税抜き)で色は白、黒、青、赤の4色。夏用のマスクも取り扱っている。問い合わせは同社(電話0243・33・4511)へ。