タクシーと車が正面衝突 女性死亡 路面が凍結か

タクシーと車が正面衝突 女性死亡 路面が凍結か

タクシーと軽乗用車が正面衝突し、軽乗用車を運転していた女性が死亡した。

10日午後4時半ごろ、山形・酒田市の県道で、庄内空港に向かっていたタクシーがスリップして対向車線にはみ出し、軽乗用車と正面衝突した。

この事故で、軽乗用車を運転していた酒田市の佐々木郁子さん(67)が頭を強く打ち、病院に運ばれ、およそ2時間後に死亡した。

タクシーは予約客を迎えにいく途中で、乗客はいなかったが、運転手が胸を打つなどし、軽いけがをした。

警察によると、事故当時、路面は凍結していたとみられている。


関連ニュースをもっと見る

関連記事

FNN PRIMEの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

社会 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

社会 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索