「皇居の通り抜け」30日から

「皇居の通り抜け」30日から

平成最後となる皇居・乾通りの一般公開が、3月30日から行われることになった。

皇居・乾通りの一般公開、いわゆる「皇居の通り抜け」は、天皇陛下の傘寿(さんじゅ)を記念して2014年春に始まり、桜の開花や紅葉の季節に合わせて行われてきた。

宮内庁によると、3月30日から4月7日までの9日間、午前9時から午後3時半まで、皇居・坂下門から入ることができるということで、4月末のお代替わりを前に、普段は見られない皇居の景色や、100本余りの桜を楽しめるという。


関連ニュースをもっと見る

関連記事

FNN PRIMEの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

社会 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

社会 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索