66歳運転の車 理髪店に ペダル「踏み間違えた」

66歳運転の車 理髪店に ペダル「踏み間違えた」

営業中の理髪店に、66歳の男性が運転する乗用車が突っ込んだ。

25日午前10時半すぎ、愛知・一宮市にある理髪店。

店内に設置された防犯カメラの映像がある。

当時、数人の客と店員がいた。

すると、次の瞬間、乗用車がバックで突っ込んできた。

突然の事態にあぜんとした様子の客と従業員。

しかし、これらの人たちに、けがはなかった。

乗用車が突っ込んできた時、店内にいた従業員は、「今から(カットを)始めようかという時に、ドーンという音がして、瞬間、わたし死んだかと思った。ドーンと来て、ガラスの破片がわたしの背中に当たって」などと話した。

運転していた66歳の男性は、警察に対し、「駐車場に止めようとして、ブレーキを踏もうと思ったらアクセルだった」と話しているという。

(東海テレビ)


関連記事

FNN PRIMEの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

社会 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

社会 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索