元KAT-TUN田口被告らに有罪判決 懲役6カ月 執行猶予2年

元KAT-TUN田口被告らに有罪判決 懲役6カ月 執行猶予2年

大麻所持の罪に問われた人気グループ「KAT-TUN」元メンバーの田口淳之介被告(33)と元女優の小嶺麗奈被告(39)に、東京地裁は、懲役6カ月、執行猶予2年の有罪判決を言い渡した。

「KAT-TUN」元メンバーの田口淳之介被告と元女優の小嶺麗奈被告は、大麻所持の罪に問われている。

2人は起訴内容を認め、当初、判決は7月に言い渡される予定だったが、検察側の請求で延期されていた。

21日の裁判で、検察側は「捜索時の映像がマスコミ関係者に提供されていたため、手続きや証拠能力について調べたが、問題ないと結論づけた」と説明し、あらためて懲役6カ月を求刑した。

東京地裁は、判決で「反省し、入手先との関係を絶つなど、更正の可能性がある」と指摘、2人に懲役6カ月、執行猶予2年を言い渡した。

田口被告は、「皆さまのご信頼を一日でも早く取り戻せるように、精進してまいります」とコメントした。


関連記事

FNN PRIMEの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

社会 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

社会 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索

トップへ戻る