住宅5軒全焼 1人不明 「こたつから火が出た」

住宅5軒全焼 1人不明 「こたつから火が出た」

23日未明、大阪・四條畷市で住宅5軒が全焼する火事があった。

住人の79歳の男性が逃げ遅れたとみられる。

警察によると、23日午前1時ごろ、大阪・四條畷市で、5軒の住宅が連なった木造の集合住宅から火が出た。

近隣住人は、「プロパンがボーンとするぐらいの音だった」、「えらい音するから、のぞいたらバーッと燃えていた」などと話した。

火元は、山口一夫さん(79)と妻の英子さん(78)が住む住宅で、火はおよそ2時間後にほぼ消し止められたが、ほか4軒も含め全焼。

英子さんは、やけどをして病院に運ばれたが、「1階のリビングにあるこたつから火が出た」と話していて、火を消そうとしていた一夫さんとは今も連絡が取れていない。

(関西テレビ)


関連記事

FNN PRIMEの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

社会 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

社会 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索

トップへ戻る