「彼女を傷つけて俺も死にそう」と相談 女性刺殺で全国指名手配の男

「彼女を傷つけて俺も死にそう」と相談 女性刺殺で全国指名手配の男

新潟駅近くのビルで、20歳の女性が刃物で複数回刺され死亡した事件で、警察は殺人の疑いで、25歳の知人の男を全国に指名手配した。

また、男の母親が、事件前に警察に相談していたことが新たにわかった。

指名手配されたのは、埼玉・上尾市出身で、住居・職業不詳の齋藤涼介容疑者(25)。

齋藤容疑者は、15日午後9時前、新潟駅近くのビルで、飲食店の店員・石澤結月さん(20)を刃物で突き刺すなどして殺害した疑いで、全国に指名手配された。

また、司法解剖の結果、石澤さんの死因は「失血死」だった。

一方、埼玉県警によると、事件の前日、齋藤容疑者が埼玉・上尾市に住む母親に対して、「交際していた彼女を傷つけてしまいそう、彼女を傷つけて俺も死にそう」と話し、母親が上尾警察署に相談していたことが新たにわかった。

警察は、齋藤容疑者の行方を追うとともに、情報提供を呼びかけている。

情報提供は、「新潟警察署(025-249-0110)」まで。

(NST新潟総合テレビ)


関連記事

FNN PRIMEの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

社会 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

社会 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索

トップへ戻る