埼玉・ひき逃げ死亡事件 バス運転手の56歳男逮捕

埼玉・ひき逃げ死亡事件 バス運転手の56歳男逮捕

埼玉・狭山市で、22歳の男性がひき逃げされ、死亡した事件で、56歳のバス運転手の男が逮捕された。

バス運転手の細田博幸容疑者(56)は11日、狭山市新狭山の国道で酒を飲んで車を運転し、バイクを運転していた中村快さん(22)をはねたまま逃走し、死亡させた疑いが持たれている。

細田容疑者は事故で負傷し、退院後に逮捕され、容疑を認めている。


関連記事

FNN PRIMEの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

社会 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

社会 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索

トップへ戻る