生後まもない長男を虐待し、重傷を負わせた疑いで、29歳の父親が逮捕された。

石川聡史容疑者(29)は、2019年9月から10月にかけて、千葉・銚子市の妻の実家で、当時、生後2カ月の長男に暴行し、全治2カ月の重傷を負わせた疑いが持たれている。

長男が入院した茨城県内の病院から、「生後2カ月の男の子が頭部を損傷して入院している」と、児童相談所を通じて警察に連絡があり、事件が発覚した。

石川容疑者の認否は明らかになっていない。

警察は、過去にも同じような虐待がなかったかなど、慎重に捜査を進めている。