薬剤師の増田光信容疑者(64)らは2018年4月、東京・港区麻布十番の薬局と診療所で、医師の資格がないにもかかわらず、患者40人に診療行為をしたと装って、港区に診療報酬を請求し、およそ14万1,900円をだまし取った疑いで逮捕された。

増田容疑者は、容疑を認めている。

増田容疑者と受付だった女は、医師の資格がないのに、処方箋を発行したり、注射を打つなどした罪で起訴されている。