自民党の岸田政調会長は13日夜、岸田派の名誉会長ながら、「ポスト安倍」に菅官房長官を推してきた古賀誠元幹事長と会談し、ようやく次期総裁選に向けた協力を取りつけた。

自民党・岸田政調会長「(良い会でしたか?)はい。大変有意義な会でした」

東京都内の日本料理店でおよそ2時間行われた会談には、岸田派の事務総長に就任した根本前厚労相も同席した。

「ポスト安倍」を目指す岸田氏に対し、古賀氏は、これまで菅官房長官への期待感を表明し、岸田氏と距離を置いてきた。

出席者によると、13日夜、会談では岸田政権の誕生に向け、今後、岸田、古賀両氏が協力して取り組んでいくことを確認したという。