聖火特別輸送機東京2020号が、20日午前9時35分、着陸した。

20日は新型コロナウイルスの影響により、基地の中で、この飛行機を見ることは一般の方はできないが、それでも、より近くからこの飛行気を見ようと、多くの人が滑走路の周りに集まっている。

(仙台放送)