東京都の小池知事は、東京オリンピックパラリンピックの延期決定を受けて、25日午前、2021年の開催にむけて「問題山積」などと心境を述べた。

小池都知事「問題山積ですけれども、それでも中止になるよりはよかった」

また小池知事は、会場の確保、ボランティアなど、課題を1つ1つ詰めていくと述べた。

さらに、大会開催に向けて、まずは新型コロナウイルス対策に力を入れていく考えも示した。