青森市と十和田湖を結ぶ「八甲田・十和田ゴールドライン」の除雪作業が終わり、全長8kmの雪の回廊の貫通式が行われた。

除雪ロータリー車が雪を勢いよく吹き飛ばすと、見事な雪の回廊が姿を現した。

2020年の貫通式は、新型コロナウイルスの感染予防で、八甲田除雪隊の関係者のみが参加し、毎年恒例の「雪の回廊ウォーク」も中止となった。

除雪隊は、感染に気をつけながら、4月1日から全面開通となる美しい雪の回廊をドライブで楽しんでほしいとしている。