全国では29日、新たに809人が新型コロナウイルスに感染していることがわかった。

東京都で29日、新たに感染が確認されたのは221人で、5日ぶりに200人を上回った。

東京都は、定例のモニタリング会議を開き、クラスターがさまざまな場所で発生していることを指摘したうえで、基本的な感染対策の徹底を呼びかけた。

また、北海道では新たに53人の感染が確認された。

道内では28日、警戒ステージが2に引き上げられたばかりだが、道内の1週間の新規感染者は334人となり、不要不急の外出自粛などが求められるステージ3の基準となる133人を超えている。

重症者は少ないものの、入院患者は163人と29日も増えていて、医療体制のひっ迫が依然として懸念される。

このほか、大阪府では125人、岡山県では1日の感染者数として過去最多となる31人など、全国では809人の感染と10人の死亡が確認されている。