民間の金融機関では、実質無利子・無担保で資金を貸し出す制度の相談を、連休中も受け付けている。

朝日信用金庫では、2日・3日の土日は、融資相談窓口のみを開き、資金繰りが厳しくなっている中小企業からの相談を受け付けている。

4日から6日までは、本部で電話相談を受けることにしている。

また、メガバンクなども、6日まで一部の融資相談窓口を開いて対応している。