2日も各地で新型コロナウイルスの感染が相次ぎ、死者の数が500人を超えた。

東京都でも、1日の死者数としては最も多い15人の死亡が確認された。

東京都によると2日、新たに新型コロナウイルスの感染者から15人の死亡が確認された。

このうち11人は、92人の集団感染が発生した中野江古田病院に入院していた患者だという。

東京都で死亡した患者は、これで141人になる。

また、2日に陽性が確認されたのは160人で、このうち感染経路が不明なケースが74人で、濃厚接触で感染した86人のうち、家庭内での感染が33人だった。