緊急事態宣言が延長されたことを受け、千葉県は、対策本部会議を開き、外出自粛と休業の要請を5月31日まで継続することを決めた。

森田知事「わたしたちは、今まで通りの政策・考え方を、皆様にお願いすることを継続する」

千葉県は、緊急事態宣言が31日まで延長されたことを受け、外出自粛と休業の要請といった緊急事態措置を5月31日まで継続し、1〜2週間後に、措置内容の見直しが可能かどうかを検討するとした。

また、使用制限が緩和された博物館や図書館などについても、引き続き休業を延長するという。

森田知事は、「ここで気の緩むことがなく、よりいっそう、気を引き締めてやっていかなければいけない」とあらためて協力を呼びかけた。