静岡県の海岸で「ある動物」が打ち上がり、水族館や市民が協力して懸命に救助した。

6日午前11時40分ごろ、静岡・下田市の白浜大浜海岸で、体重138kgの大人の「スジイルカ」とみられるイルカが発見された。

採血のあと、水族館のプールへと運ぶが、うまく泳げない。

飼育員が一緒に泳がなければ、プールの壁に激突してしまう。

水族館は、「できるかぎりイルカに寄り添い、海に返せるまでにしてあげたい」と話している。