安倍首相は6日夜、インターネット番組に出演し、14日をめどに検討される緊急事態宣言の解除について、解除にあたっての基準を早期に作成したい意向を示した。

安倍首相「どういう基準で解除したのか、あるいは解除しなかったところは、どういう考え方・基準で解除しなかったか、お示しをさせていただきたい」

この中で安倍首相は、宣言を解除する際の基準に関し、「専門家はギリギリまで分析し、基準を作りたい意向だ」としつつも、「早期に解除の基準を作ってほしい」と述べ、専門家らに作成を依頼する考えを示した。

また安倍首相は、ウイルスの有無を短時間で調べる「抗原検査」について、近く実用化する段階だと説明したうえで、「簡単で便利な検査手法を使って、実態をしっかりと把握していきたい」と強調した。