緊急事態宣言などの影響で工事を中断していた大手ゼネコンが、7日から工事を順次再開する。

社員に感染者が出た清水建設では、4月からビル建設工事など、およそ500カ所の工事を中断していたが、7日から、感染拡大防止対策が整った現場から工事を再開する。

鹿島もマスク着用や検温、時差勤務などを行い、7日から工事を再開する。