東芝が、7日から業務を再開した。

4月20日から休業していたが、在宅勤務などで対応していくということで、7日朝、社員はテレビ会議などを活用しながら、業務を行っていた。

東芝 人事・総務部の三原隆正ゼネラルマネジャー「社会インフラを担う企業として、きっちり営業再開して、社会貢献する側面が大事」

また、製造現場については、週休3日制を導入する方針。

一方で、企業の中には、生産調整を続けるところもあり、緊急事態宣言延長への対応を模索する動きが続くとみられる。