JR西日本も社員を「一時帰休」させると発表した。

5月16日以降、当分の間、1日あたりおよそ1,400人が交代で休む。

給料や扶養手当などは支給されるという。